地上デジタル放送などの2Kコンテンツでも4K級の美しさで楽しめるレコーダー

テレビで映像を楽しむなら、きれいな方がいいに決まっています。

でも元がきれいでないといい映像は見れません。

そこで「AQUOS 4Kレコーダー」です。

5要素(解像度、ダイナミックレンジ、フレームレートなど)を新4K衛星放送と同じレベルに向上させる5upコンパーター搭載。

これにより4K放送並みの美しさで映像を見られます。

またテレビ画像だけでなく、市販のBDソフトでもそれが可能。

さらにBS4K・110度CS4Kチューナーを2基搭載し、新4K衛星放送の2番組同時録画ができます。

どうせ見るならきれいな方がいいですよね。

これからはきれいなが基本の時代です。

10月24日発売。

AQUOS 4Kレコーダー.jpg

シャープ